「スニーカーのお手入れ」スタンスミスを綺麗に履きたい

スタンスミス お手入れ23451

2年振りに販売が再会したスタンスミス。

何だか、以前みたいに気軽に購入出来るモデルではなくなってしまいましたね(汗)

ABCマートでも、ABCマート限定モデルの「スタンスミス OG」として再販がスタートしています。お探しの方は、是非、実店舗へお問い合わせの上お探しになるのがよろしいかと思います。

ネットショップにサイズがなくても、実店舗に在庫があり、お取り寄せをしてもらえる場合がありますので店員さんに聞いてみるのが吉ですよ。

スタンスミスを綺麗に履きたい

さてさて、そんなやっと入手したスタンスミスを綺麗に履きたいというニーズも多いはず。

ハイ、僕もそんな一人です。

少々過保護かもしれませんが、スタンスミスを長く綺麗に履けるようにお手入れをしてみました。

購入したら保革をし、防水スプレーをしておく

スタンスミス お手入れ②1

2014年に再販された「スタンスミス」は、ABCマート限定モデルの「スタンスミス OG」とともにアッパーがいずれも天然皮革のレザーアッパー。

タグにフットウェアのお手入れとして「天然皮革の表皮」のお手入れの方法が記載してあります。

お手入れは、天然皮革のため基本、革靴と同様。

①.ブラッシングでホコリや汚れをザッと落とし、②.ヒドイ汚れはクリーナーを使い、その後、③.保革クリームを付け④.磨きます。

そして、アディダスのお手入れ方法にはありませんが+アルファとして防水スプレーをかけ防水・防汚対策までしちゃいます。

購入時は、簡単なブラッシングとクリームを

今回は、購入したばかりの綺麗な状態なので、ヒモを外し、ザッとブラシをかけ、後は保革クリームを入れます。

ブラシは一般的に毛先の柔らかい馬毛ブラシを使うことが多いですが、ご自宅にある”靴用のブラシ”で充分だと思います。

スタンスミスは白の場合が多いと思いますので、無色(ニュートラル)のクリームを入れます(表皮が黒のスタンスミスもニュートラルで大丈夫です)。

今回クリームは、デリケートクリームを使いましたが、特にこだわりがない限り、一般的な乳化性のクリームを使用すれば大丈夫です。

防水スプレーをプシュッと

梅雨対策01

そして、汚れの付着を防止するために防水スプレーをプシュッとしておきます。

防水スプレーをご使用する際には必ず、屋外でのご使用を。

今回は、ウォーリーの防水スプレーを使いましたが、お手持ちの防水スプレーをプシュッとしておけば充分だと思います。

普段からの心掛けが大切

綺麗に履くためには、”履く前にひと手間をかける事”と”普段から汚れを定着させない事”が大切。

下駄箱にブラシや、ウェットティッシュを準備しておいて、履いた後にザッと拭いてあげると汚れが定着しにくく綺麗な状態を長く維持出来ると思います。

また、どの靴でも共通ですが、ローテーションで履いてあげると靴内に湿気がこもりづらく、臭いの防止や靴の長持ちにもつながります。

ある程度汚れが目立ったら、かたく水を絞ったウエス(ボロ切れ)などで磨いたり、クリーナーを付けて擦ってあげると綺麗になると思います。

最後に

スタンスミス お手入れ 1251

正直、ここまでやるとバッチリな分、ややオーバースペック気味かな。

まずは、防水スプレーだけでもプシュッとしておくと汚れが付きづらいと思います。

スタンスミスが入手しづらい時期が続き、お値段も高くなったので出来る限り長く大切に履きたいですよね。

スタンスミス含め、スニーカーのメンテもまた実施時にアップしていきたいと思います!

参考ショップ、商品

ABC-MART楽天市場店

P.S.写真ではわかりづらいけど、デリケートクリームで潤いました☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。