「手放せなくなる一品」 スーパーソールのRed Wing 8133

8133 ブラッククローム1

長く使っているからかっこいいのか?かっこいいから長く使うのか?

馴染むから自然と永く使う。そして手放せなくなる一品がある。そんな一品になりそうなブーツがある。レッドウィングのスーパーソールだ。”スーパーソールとして”のリソールは出来ないのは残念だが、質、お値段、ともにわるくない。

かつては気付かなかった魅力がそこにある。

ハードに使う道具

ドライで硬いクローンダイクを履いてみて、ブラック・クロームの馴染みやすさがわかる。このタフなブラック・クローム、スーパーソールとの相性もいい。8133はオールブラックという色味を含め、ハードに使い勝手を試したくなる道具でもある。

最近ではミンクオイルこそ使っていないが、雨や汚れを気にせずに履けるのは心強い。単色ということもあり、合わせるのが容易であるということもよく履いてしまう理由のひとつだ。

スニーカー並の履き心地とまでは言わないが、履きやすさも魅力の一つ。硬いブーツの履き心地がどうも苦手であるという方にも是非試して頂きたいモデルである。なんと言っても現行モデルが3万円以下で購入できるのは大きい。レッドウィング伝統の技術を体感できる素晴らしいモデルのひとつであるからだ。

まもなく再登場

8133 箱1

購入からおよそ8ヶ月程が経過。

現在手元にあるレッドウィングのラインナップの中では最も活用頻度の高い一足である。そんな8133は長らく在庫が枯渇気味だったようだが、まもなく再入荷が始まる模様である。

以前の8133はDワイズでの展開。

しかし、現在はEワイズとして発売されている。他のスーパーソールの6インチモデルは現在Dワイズ(8804)とEワイズ(8807)が併存している状態であるため、ご購入を検討中の方はこの点は意識しておかれるとよいかもしれない。

P.S.何やら2015年もレッドウィングの値上げがあるとかないとか…ふむ…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメント

  1. RYEMASH より:

    こんばんは。8133はEだったんですね。私が9875を買った理由も色や形はもちろんなのですが、ワイズがEというのが大きかったのです。甲広な足なもので。
    でも、なかなか実物が置いてある店が少ないのですよね、8133は。ワイズが変わるとラストもずいぶん変わるので、やはり最初は履いて確かめたいところ。ちょっと探してみます。
    しかし、depwingさんの8133、しっとりした味わいになってますね。オイルを入れて少し履いた後の味わいの変化もまた面白いものです。
    ではでは

    • depwing depwing より:

      RYEMASHさん

      こんばんわ☆先日は、お返事ありがとうございました。

      今ちょうど、このコメントを書いていたのでびっくりしちゃいました。箱いいですね!!柿渋グッときます。収納も8足となるとかなり入りますよね。どんな棚が出来るんだろう?と楽しみにしています(Creemaは物欲が刺激されます。毎日メールが届くので困ります)。

      8133、僕が入手した際はDだったんですが、Eワイズになったんですよね。ブラック・クロームはこの8133が初めてだったんですが、クローンダイクに比べ馴染みが早いですね。スーパーソール、道具として凄く面白いブーツだと思います。

      そうなんですよね、ちょっと取扱店舗が少ないのが難点なんですが、都内では下北沢のアメリカ屋さんに、上野の老舗正規店さん等で取扱いがあったように思います。

      是非RYEMASHさんに試して頂きたい一足です。

  2. RYEMASH より:

    こんばんは。
    ブラッククロームの履き心地は良いんですよね。9870を買いに行った時に、試しに、8165を履いてみたのですが、正直こっちの方がいいなと思ったことを覚えてます。その時は、頭の中が9870になってたので、買わなかったのですが。。。
    しかし、下北とか上野は危険な地域で、ついつい余計なものを買ってしまうのです。気が付くと何故かスニーカーを持っていたりしています。
    気を強く持って乗り込んでみますか。
    ではでは

    • depwing depwing より:

      こんばんは☆

      履きやすさはブラッククロームに分がありますよね。

      そう言えば、下北に上野はそんなデンジャーな街でしたね…魅惑の箱を新調なさっている事もあり、両手が空くデイパックは特に危ないですね。両手に花ならず、両手に靴にならないようご注意ください(笑)

      今度、シェラグレゴリーのネイビーもまたじっくり見せてください。どうも最近白いタグのグレゴリーが欲しくて記事まで書いてしまいました(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。