はじめての新ロゴ、変わり種のグレゴリー

1-3

振り返ると4ヶ月ぐらい更新してませんね、こんばんは。

またひっそりと更新していこうと思います。

さて、夏の間もちょこちょこと買い物はしていたんですがどうも物欲が停滞気味…

しかし、ここ9月に入って涼しくなって眠っていた物欲が再起動。

今年もそろそろビームス別注のグレゴリーが出るのかな?なんてサイトを見ていたら早速緑のday packを買ってしまいました。

2017年の40周年モデルまで買わないつもりだったのに。

ビームス別注グレゴリー

従来のグレゴリーはあまり別注モデルを出さないイメージでしたが、2014年からビームス別注モデルを毎年秋口に出していますよね。

グレゴリー デイパック 

2014年モデルのネイビー

本年度を含め3年分をざっと振り返ると、

  • 2014年 ネイビー(キャプテンサンシャイン)
  • 2015年 コヨーテ
  • 2016年 オリーブ(ピルグリム サーフ)

とグレゴリーの代表モデルであるデイパックとテールメイトをモノトーンベースで発表しています。

グレゴリー

去年のモデルこそ購入しなかったんですが、今年のモデルは好きなグリーン(オリーブ)であること、以前購入したお気に入りのChacoのオールグリーンモデルを出したピルグリムサーフのモデルということもあってつい購入してしまいました。

生地やショルダーストラップ、タグまでもオリーブのワントーンで構成され、表地にはパラフィンコーティングを施した、ヘビーデューティなコットンナイロンヘリンボーン生地を採用するなど、 “ハンティング”や“ミリタリー”を彷彿とさせる仕様が随所に見られます。
さらに、ブランドのアイコンでもあるフロントタグを<Pilgrim Surf+Supply>を象徴するペナント型にアレンジしたスペシャルなタグを配しました。

それに従来から使っているカーキのday packが疲れてきたので渋めの緑のモデルが欲しかったんですよね。

手持ちのグリーンセッター等との相性もいいのかなと。

グレゴリー、ピルグリム

外観だけではなく、インナーも同系色でまとめられているため渋くて好みのday packです。

初めての新ロゴが変わり種のモデルになるとは思ってもみませんでしたが、タグも従来の形ではなくペナント型にロゴが入ってるのもおもしろいですね。

参考・引用元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメント

  1. R より:

    おぉ。お久しぶりです。
    再開の一発目がDayとはDさんらしいですね。生地がヘリンボーンのように見えますが、色味と相まって、スーツなんかにも合いそうです。
    非常に惹かれますが、最近余計なモノを買ってしまったので、懐の薄さが悲しいところです。

    • depwing depwing より:

      ご無沙汰しております。
      犬タグのRWもあるかな?なんてビームスを見ていたらつい買ってしまいました。しっとりとした雰囲気が渋く、確かにスーツなんかにも合いそうな色味と生地ですよね。
      緑の超広角いいですね。僕もずっと広角が欲しいんですが、単焦点にしようかズームにしようか悩んでいます。

  2. mizer より:

    お聞きしたいのですが、8179などモックトゥのレッドウィングのDワイズは日本でのお取り扱いはないのでしょうか?また、DワイズEワイズ共に海外では普通に生産、販売がされているのでしょうか?

    • depwing depwing より:

      レットウィングは国や地域によって品番やサイズ・ワイズの取り扱いに差があるので複雑ですよね。

      >8179などモックトゥのレッドウィングのDワイズは日本でのお取り扱いはないのでしょうか?
      青山大阪にあるレッドウイングジャパンの直営店「RED WING SHOE STORES」にて、一部定番・人気モデルのサイズ・ワイズの拡充がなされています。この商品の中に8179などのモックトゥのDワイズの取り扱いがあります。詳しくは上記リンク先の「レッド・ウィング・シュー・ストアにてワイズが選べる商品」をご確認ください。

      >DワイズEワイズ共に海外では普通に生産、販売がされているのでしょうか?
      DワイズEワイズ共に海外で生産されていますが、基本的に日本の国内正規店で取り扱いのあるクラシックワークのモックトゥはEワイズが中心であり、北米等の海外流通モデルはDワイズが中心のようです。

  3. mizer より:

    返信ありがとうございます。

    実店舗まで行けばワイズがえらべるのですね!知りませんでした。
    しかしながら地方のためなかなか行けず残念です。

    北米ではやはりDが主流なんですね。
    手軽にDワイズを購入しようとするなら、ABCマートで購入するのもありでしょうか?

    • depwing depwing より:

      ABCマートで取り扱っているRED WING製品はRED WING本社(USA)より仕入れているので、品番を見ていると北米モデルも多いですよね。手軽にDワイズのモデルを購入するにはABCマートもいいと思います。

      未確認なのですが、8179などのDワイズが欲しい場合に青山や大阪の直営店に出向かなくても、お住いの近くの国内正規取扱店さんでレッドウィングジャパンから取り寄せてもらう事も出来るかもしれません。

      更に、楽天等のネットショップでは海外モデルのレッドウィングをリーズナブルに扱うお店がたくさんあるので、その中でDワイズのモデルを探してみるというのもいいかもしれませんね。

      と、長々書いてしまいましたが、ABCマートで実商品を確認し、試着できるのは安心できますよね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。