アディダスのスタンスミス OGをABCマートで入手したよ

スタンスミス OG40

本日2014年6月20日(金)にABCマートにて販売がスタートしたアディダスオリジナルスの「スタンスミス OG」。

先日、6月1日に復刻された”アディダスオリジナルスのスタンスミス”とは何が異なるのか実際にABCマートに出かけこの赤を購入してみました。

スタンスミス OGは4色展開で国内正規取扱いはABCマートのみ

詳しくは、先の「【ABCマートにて】スタンスミス OGが本日6月20日(金)より販売開始【追記あり】」に譲りますが、このスタンスミス OGは緑(フェアウェイ)、紺(ニューネイビー)、赤、黒の4色展開。

6月1日に復刻されたアディダスオリジナルスのスタンスミスの緑、紺に加え赤と黒が追加。「スタンスミス OG」は”6月1日発売のモデル”とは品番が異なるモデルの模様。

やや入手しやすくなった値段とシューターン等が異なる

スタンスミス OG07

今回の「スタンスミス OG」のお値段は税込9,612円と”6月1日に販売されたモデル”よりは幾分入手しやすくなっています。

スタンスミス OG04

スタンスミス OGの品番は、M20324〜M20327までの4つ。

このうちこちらの赤は、M20326。大きな違いはシューターンがフカフカバージョンになっている事。

スタンスミス OG02

そして、色味のある各部のパーツ等も6月1日のモデルとは異なっている事。

詳しい方や両方のモデルを比較しないと気付かないと思いますが、「スタンスミス OG」の方がカラーが鮮明で、”6月1日のモデル”の方がヴィンテージテイストですね。

ABCマートの店舗及びネットで購入出来る

スタンスミス OG35

今回は、ABCマートの実店舗で購入。

数店舗問い合わせをしましたが、そもそも「スタンスミス OG」の取扱いのない店舗及び多色展開していない店舗(ex.緑と赤のみ)がありました。

スタンスミスをお探しの方で、ABCマートへお出かけの際は事前にお問い合わせをなされるとスムーズかと思います。

個人的にスタンスミス OGに思うこと

スタンスミス OG21

先日発売されたモデルよりはお値頃感があり(それでもやや高価だとは思います)、選べなかった赤があるのは大きい。

ただ、シューターンがフカフカバージョンであったり、レザーの質等は先日の6月1日の復刻モデルとは異なりフランス製のスタンスミスを知っていらっしゃるような方には少々物足りないかもしれません。

この辺りは、おいおい比較してみたいと思います。

しかし、1万円を切るお値段で、再びスタンスミスのデザインを堪能出来るのはうれしい。ガシガシ履くスニーカーであればこのぐらいまでのお値段が入手しやすいようにも感じます。

あとがき

スタンスミス OG31

スタンスミスは、人気モデルなので「いつでも買えるか?」と聞かれると難しいですが、ひとまずABCマートにスタンスミスが戻ってきたのは嬉しい。

スタンスミスをお探しの方は一度ABCマートをチェックされる事をおすすめします。

P.S.今年はアディダス率とABCマート率が非常に高いな…

2015年6月5日(金)追記
ABC-MART.netに人気の高いスタンスミスOGのグリーン(M20324)及びニューネイビー(M20325)の一部サイズが入荷しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。