グレゴリーのロゴも変わるってよ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

via WWDJAPAN.COM グレゴリーの新ロゴ

2014年S/Sシーズンから、USA生産が終了したグレゴリー。

従来より、既に多くの製品がUSA生産ではありませんでしたが、長らくデイパックにデイ&ハーフパック等グレゴリーのクラシックアイコンシリーズを愛用してきた方には寂しい出来事でした。

先日、グレゴリーの資本関係が変化したので(親会社の変更)何かあるかな?と思ったら2015年S/Sモデルからロゴも新ロゴに変更になるようです。

2015年の春夏モデルからグレゴリーのロゴ変更

WWDJAPAN.COMより

アウトドアバッグブランド「グレゴリー(GREGORY)」は、2015年春夏からブランドロゴを変更する。新しいロゴは、一筆で直線的に山を描いたような幾何学的なデザインが特徴。ブランドのルーツである登山から未来のアウトドア・ライフスタイルへとつながる1本の道を表現している。

引用元の記事を拝見すると、カジュアルデイらしきバックのロゴも新ロゴに変更されています。

色々な伏線があったんですね

ケイマン14

現行のグレゴリーのロゴ

グレゴリーのUSAモデルが終了したり、総代理店がA&FさんじゃなくなったりしたのはこのM&Aの影響も大きいのでしょうね。

この新ロゴ、グレゴリーのテクニカルラインには似合いそうですが、クラシックシリーズのデイやデイ&ハーフにも使用されると違和感が…

詳しい事はまだわかりませんが、現行のグレゴリーのロゴがお好きな方は、グレゴリーの動向に少し注視しておいた方がいいかもしれませんね。

あとがき

A&Fさんはグレゴリーを日本市場に浸透させた功労者。シェラ×グレゴリーのような数々の限定モデルも、今後は少なくなるのかと思うと少し残念な気もします。

こりゃまたA&Fさんにお伺いしてお話を聞いてこようと思います。

参考

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。