クローンダイクのレッドウィング 9268 キ、キテルぞ

来たる2014年9月21日に発売予定のブラック・クローンダイクのエンジニア、レッドウィング #9268。

先日、当サイトにてお伝えしたように、きてます、それもかなりきてます。今話題のレッドウィング8133以上にキテルかもしれません…

Googleアナリティクスにも

スクリーンショット 2014-08-04 0.13.42

Googleアナリティクス

サイトを運営されている方はほぼ導入されているだろうGoogleのアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」。

ここでも、”9268″を含む検索ワードで当サイトに訪れて頂く方が7月末から増えています。僕自身、エンジニアは履いた事がないモデルであり、当サイトではほとんど触れていないにもかかわらずです…

いわゆる”茶芯”のエンジニアは、人気が高く、復刻を待ち望んでいた方が数多くいらっしゃる印象を受けました。

9268は念願のクローンダイクのエンジニア

そもそも茶芯が話題になったのはフリークの方々が愛するエンジニアの2268、俗に言うPT91が中心。

つまり、茶芯と言えば、まずフリークが多いのが、エンジニアの2268(PT91)なんですよね。

長らく、クローンダイクとして復刻を願うニーズも大きかったはず。

ここで、念願の茶芯のエンジニアがクローンダイクモデルの#9268として復刻販売されるんです。

年内に直ぐ欲しい方は、おそらく予約しておいたほうがいいぞ

好きな人が多いということは、当然その分欲しいと思われている方も多いということ。

年内に確実に欲しい!という方は予約をしておいた方がいいかもしれません。

数多くの国内正規取扱店が出店する楽天市場を見ていても、この9268の予約が出来るのはFLISCOさんとGMMSTOREさんだけ(8月4日現在)。なんでも初期ロット数に制限があり、予約をしないと9月21日の発売日当初は入手しづらいかもしれません。

自分が欲しいと思った時はみんなが欲しい時。

これはBlogをやってみて人気のiPhoneやiPad、そしてスタンスミスにスーパーソールの#8133を見てそう感じたことです。

ブラック・クローンダイクにシャフトの細いシュッとしたシルエットのエンジニア、9268。これは、かなり売れるモデルになるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。