8133に8853、そして9268、レッドウィングの人気モデルの動向を少しだけまとめてみたよ

8133レッドウィング1

いよいよ発売まで10日を切ったレッドウィングの2014F/Wの新作。

僕も久しぶりに復刻される緑色の#8180にワクワクしているんですが、紺色の#8853も魅力的。

結局、#8853と#8180のどちらも魅力的で決断出来ずに悩んでいたら、予約が出来るGMMSTOREさんとFLISCOさんでは#8853のマイサイズ8が在庫切れ…

ありゃ、でも逆に絞れたからいいのかな?

そんな今回は気になっている方も多いであろう「レッドウィングの人気モデルの動向」を少しだけ綴ってみました。

すぐに欲しい方はおそらく予約しておいた方がいいぞ

アクセス解析ツール「Googleアナリティクス」等を通じて人気の高いレッドウィングの動向を追いかけているんですが#8133、#8853、#9268の人気が特に高い。

更に新作#8853に#9268は”予約が出来る店舗が限られている”という事はおそらく初期ロットの出荷数が少ない証拠。

人気が高くて出荷数が少ない=需要↑と供給↓がアンバランス。

年内(今年の秋冬)に履きたい!という方は是非ご予約をオススメします。

クローンダイクのエンジニア#9268の人気もすごい

#8853に負けず劣らず#9268も人気が高いモデルです。

国内正規取扱店がひしめく楽天市場においても既にFLISCOさんでは予約を締め切っており、GMMSTOREさんでも残りあとわずか(9月12日現在)。

現在、発売日近辺に入荷しサイズが選べるのはTOP JIMMYさんだけのようです(それでもサイズ切れのあるサイズもあります)。

と書いていたらFLISCOさんの次期ロットの入荷が出ていましたね…(入荷は10月〜12月になる模様です)。

そもそも#9268は工程に難があり、初期ロットが少ない事が明記されているモデルです。

これは暫くは入手困難なモデルになりそうなニオイがプンプンとしますよね…

スーパーソールの8133も少しずつ再入荷

人気の#8133も少しずつですがGMMSTOREさんを筆頭に一部サイズが再入荷する模様です。

モデルにもよるのでしょうが、USA MADEという事もあり一度在庫が切れると再販までは2〜3ヶ月程度はかかるようですね。

あとがき

ここまで、最近特に人気が高い3モデルを中心に把握出来る動きをごくごく簡単ですがまとめてみました。

クドイぐらいお伝えしていますが、今年度の新作、クローンダイクのエンジニア#9268とブラックソールのインディゴポーテージ#8853は特に注目度の高いモデルです。

暫くは、店舗によっては”各サイズ1足ずつのみの入荷”というような状況もあるのかもしれません。

年内に確実に欲しいという方は、是非正規取扱店でのご予約をオススメします。

サイズに少しでも不安がある方は各店舗にご相談の上ご購入を検討されるのがよろしいのではないでしょうか。

P.S. 紺か緑か、6か6+か…悩ましい…(6にしたけど)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。