細身な「スーパースター 80s&90s 」がいい

スーパースター 90s

SS 80s(Black)とSS 90s(Blue)

アディダスオンラインショップで見かけた時からクリーンな配色が魅力的だと思っていたスーパースター(SS) 90s。この90s登場以前に80sを入手していたので購入は見送っていたものの、オリジナルスのセールを利用し購入してみました。

2015年は80sと合わせて二足のスーパースターを履いていこうと思っています。

スーパースター 90s

スーパースター 90s 41

1969年より販売され、現在ではadidasを代表するモデルとなったスーパースターから80年代のモデルをベースにしつつ、90年代のモデルに搭載されていた足当たりの良いシュータンに変更したハイブリットモデルが登場。

金ベロではないシュータンやスリーストライプスの素材が違う等80sとの差はありますが、90sは細身の80sをベースにしたモデル。比べてみてもそのラストに遜色はないように感じます。個人的には80sの色違い的なイメージで捉えています。

スーパースター 90s 21

実物は思っていたよりもブルーが鮮やかで好み。少し履いてみましたが80sと同様シュッとしていてかっこいいですね。

【クリーンなスーパースター 】SUPERSTAR 90sが登場
アディダス オリジナルスよりオリジナルス スーパースター90s が登場。 今回は"SUPERSTAR 80s"や"SUPERSTAR 80s NIGO"ならぬ定番のアディダス スーパース...

サイズ感はやや小さめかな

アディダス8

スタンスミスは大方27.5cmを履く僕も、スーパースターは昔から28.0cmを履いています。アディダスでは0.5cmでそんなにサイズ差を感じないような気がしますが、スタンスミスに比べてスーパースターの方がサイズ感がやや小さいのかもしれません。

アディダス6

それにスーパースターはギュッと強く紐を結んで履くスタイルが好きなので、やや大きめを好みます。

80sは定番モデル、90sはシーズナルモデル

90sはシーズナルモデルであるのに対し、80sはアディダス オリジナルスの定番モデル。サイズがなくなりしばらくすると復活するので、80sも復活したタイミングを狙えば購入できるモデル。

2015年1月9日(金)現在、アディダス オフィシャルのadidas Online Shopでは80s(G61070)の在庫が切れていますが、また復活するのではないでしょうか。スタンスミスみたいに2年間発売しない!みたいなのはヤメて欲しいですよね(笑)

2015年1月20日(火)追記
「スーパースター 80s」のリニューアルモデルが「スーパースター 80s ヴィンテージ デラックス」の模様です。

あとがき

スーパースター 90s 31

アディダスへの門戸は解放されっぱなし。今年はこの2足のスーパースター(SS)をメインに履いていこうと思っています。細身のスタイルだけではなく、長く履いてこそ醸し出すスーパースターのヤレ感も魅力。

かなり久しぶりに履くので楽しみです。

P.S.履き込んでヤレてきたらまたアップしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。