生デニム、糊を落とす?落とさない?

リゾルト710①04

リジット?リジッド?糊がついたカチコチの生デニムをリジッドと言いますよね。

デニムが好きな方は、そんなリジッドのジーンズを購入し、穿き始める方も多いと思います。

好みですが、そんな場合、僕は糊を落としてから穿き始めます。

生デニムはカチコチで洗うと縮む

リジッドジーンズは洗うと大方縮むもの。

防縮加工の施されていないジーンズは穿くと伸びて、洗うと縮むを繰り返し体に馴染んでいきますよね。

生デニムの状態は糊を落とし、熱をかけ乾燥させると通常最も縮む状態です。

おそらく、そんな糊落とし後のサイズをマイサイズとしてご購入されているかと思われるので、僕も糊を落として出来うる限り縮ませてから穿き込みを開始します。

それに、生地にもよりますがかなりゴワゴワでカタイ状態なので、お世辞にも穿き心地がいい状態だとは言えないですよね^^;

関連記事

確かにそのまま穿くとアタリは付きやすい

ところがどっこい、生デニムは糊がついたままなのでアタリ(クセ)が付きやすい。

リジッドではかたく穿きづらいデニムも穿き込むうちにアタリが付き、強烈なメリハリが生まれやすくなります。生地の厚さ等も影響しますが、糊のついた生の状態で穿き込むと所謂バキバキの一本によりしやすくなるのではないでしょうか。

たとえば、21オンスもあるヘビーオンスの生デニムを根性履きするなんて大変なことだと思いますが、確かにバキバキの一本になりやすくなると思います。

ただし、糊を落とさずに長期間穿くとアタリが付きやすい反面、糊落とし後に少々サイズが変わる事も多いのでヒゲやハチノスなどの位置がズレやすくなるといった点もあるんですよね。

糊の落としの有無はお好みで

と、ここまで書いておいて身も蓋もないのですが、生デニムの糊を落として穿くも穿かないもお好みで。

僕はまず生デニムの糊を落とし自分のサイズにするという儀式が好きなので、やっぱり糊を落としてから穿き込みますかね。

それに根性なしなんで、かたくて穿きづらいのは苦手です(汗)

あとがき

denime1

糊を落とし、乾燥機にかけて最大限縮ませてから穿くのは、長年穿き込んできたドゥニームをベースにしたもの。

今はジーンズを穿き始めるには最適な季節。糊を落とすも落とさないもリジッドからジーンズを穿き込むのも楽しいですよね。

あなたはリジッドのまま穿き込みをスタートしますか?それとも糊を落としてから?

P.S.かつてのDENIMEのメンバーズカード。見ると以前からレングス30ぐらいなんだな…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。