クローンダイクに、ゴールドラセット等店舗限定モデルは今が狙い目かも!?

レッドウィング カタログ1

残念ながらレッドウィングも例外ではなく、先日、2015年6月1日からの値上げがアナウンスされました。

直近では2014年の8月にも価格改定があったため、一年間では2度の値上げが行われることになります。エンジニア等、既に4万円オーバーのモデルも存在していましたが、カヌーモック(9850、9851)を筆頭にいよいよ5万円台に突入するモデルも出てきました。

やはり今後の動向を加味しても、クローンダイクやゴールド・ラセット等、特に取扱店舗限定モデルはこのタイミングが狙い目かもしれません。

復刻アイリッシュセッターは取扱店舗限定モデル

ここが紛らわしいところなんですが、人気の復刻アイリッシュセッターシリーズは期間限定モデルではなく、取扱店舗限定モデル。

国内正規店の中でも限られた店舗のみで取り扱いのあるモデルです。

と、言ってもレッドウィング自体かなりの数の店舗での取り扱いがあり、発売当初には入手難に陥ることもあるんですが、現在はいずれのモデルもそこまで供給不足には陥っていないと思います。

日本企画として差別化を図るためには、この店舗限定モデルの取り扱いというのは今後ますます重要になってくるのではないかと思いますが、現時点では、日本独自のモデルなので並行モデルが存在しないのも特徴のひとつです。

青山や最近オープンした大阪の直営店ではワイズ展開のあるモデルもあるんですよね。

ちょっと値上げ幅が大きいよね

8133 スーパーソール

手元に1998年発行の雑誌「レッドウィング・スタイル」があるんですが、当時の価格を見ても、特別なモデルを除き、およそここ20年では値上げ後の価格が最も高額ではないでしょうか。

2010年代から登場したブラック・クローンダイクのエンジニア 9268や復刻アイリッシュセッターの9874、そしてゴールド・ラセットの9875に9877は、4万円オーバー、5万円オーバーのブーツになってしまいます。

いずれのモデルも人気モデルだけに、値上げ幅が大きいのも気になります。

9874や9875が5,500円(税抜)の値上げというよりも、心理的に6インチのセッターが4万円を超えるという感覚が今一馴染みません。

関連記事

レッドウィング・ジャパン対象商品が2015年6月1日より再び値上げ
直近では、2014年8月の値上げに続き、2015年6月1日より再びレッド・ウィング・ジャパン対象商品の価格改定が行われます。 今回は主要な靴製品だけではなく、シューレース等のアクセサリー...

まとめ

前回の2014年の8月の時点ではそこまで大きな値上げだとは思いませんでしたが(それでも当然値上げはイヤですよ)、1年間で2度目の値上げであること、値上げ幅が大きくここ20年ではおそらく最も高額になることからも、欲しいモデルがある方は少し意識しておかれるとよいかもしれません。

特に値上げ幅が大きい9874や9875、9268、9850に9851等の店舗限定モデルをご検討中の方はサイズが選べる値上げ前の今が狙い目だと思います。

為替レートに、原皮の需給等大人の事情は察しますが、さすがに、5万円オーバーのレッドウィングはちょっと…抵抗がありますよね。

参考

参考モデル

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメント

  1. ほりうち より:

    Depwingさん、今回はちょっと社会派なネタですね。教えて下さり有難うございます。

    うーん、税金も入れて定番875に4万円弱ですか…。心理的な壁ができちゃいましたね。いいものを作っているのは分かっていますが、正直抵抗感が強いです。しっかりとした理由があり、顧客も(企業側がする努力などで)自分たちへのリスペクトを感じることが出来れば、それを飲み込んで支持して行こうと思えるのですが、1年に2回の値上げはちょっと?マークがついてしまいます(あくまでも僕個人の感想です)。

    決してレッドウィングさんをバッシングしているのではなく、残念だなぁという気持ちと、この先どうしようという不安が先に立ってしまいました。全然まとまりに欠けるコメントで恐縮ですが、今は自分の手元にあるモデルと丁寧に付き合っていくしかないのかなぁ。

    • depwing depwing より:

      こんばんは☆

      僕も値上げ等がある場合、気付かずになんか高くなったような気がする…と後で知るタイプです(笑)最近はブログのロングテールキーワードが働いているので、Googleの検索トラフィックから教えて貰っています。

      値上げの件、そうなんですよね。一年に二度も値上げがあるとなると、この先どうしようかなという気持ちと、また行われるのではないかという不安が出てきますよね。

      難しいところですが、みなさんレッドウィングがお好きですから、避けられないものであるならば、一度でガツンと値上げをしてくれた方がある意味スッキリしたのかもしれませんよね。しかし、多くの方に愛されているだけに875等をはじめとする定番モデルぐらいはもう少し価格を抑えて欲しいなとも思います。

      簡単に価格比較が出来るようなシステムが構築されてしまうと、値上げが顕著だった店舗限定モデルの重要性は益々高くなっていくのでしょうね。およそ定価が4万円のセッターってやっぱり手(足?)が出にくくなりますよね^^;

      コメントを頂き考えさせられました。こちらこそ、社会派なコメントありがとうございます^^

      P.S.すいません、グレゴリーはまだ試行錯誤中です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。