「普通 or ミニマル?」アディダス オリジナルスのテニス ヴィンテージが好き

アディダス テニス 231

もともと、ベーシックなローテクスニーカーのデザインが好き。

スタンスミスをはじめアディダスの体育館履き?的なクラシック テニスモデルを数足入手出来たので、最近はこればかり履いています。

以前登場したこのアディダス オリジナルスのテニス ヴィンテージもお気に入りの一足。

普通過ぎるのか、ミニマルなのか、はたまたダサいのか?

当時は普通、今はミニマル

こちらは2013F/Wのモデルで特に目立つこともなくひっそりと入手する事ができました。

このテニスのオリジナルが発売された1970年代前半は、この手のデザインが主流でしょうから当時は普通のデザイン。しかし、およそ40年が経過した今はそれがミニマルに見えるんですよね(色々削ぎ落としちゃった的な)。

今はもう”この手のデザインを新たに生み出す”ということはなかなか難しいのではないでしょうか。

スリーストライプスもいらない?

テニス ビンテージ2

「水色のボタンダウンシャツにベージュのチノパン」とかつてのTSUTAYAの店員さんみたいな格好が好きな僕にはすんなり馴染むスニーカー。

こちらはパンチングタイプのスリーストライプスのモデルですが、これを履いちゃうと同じくアディダスのいつもの3本ラインのスニーカーですら少し過剰に感じてしまうから不思議。

アクセントになっているヒールのブルーに「adidas TENNIS」の金ロゴもいいんですよねぇ。

このテニスビンテージ、初めて購入したモデルですが想像以上にハマり再度欲しいぐらいです。

コートシューズが好きみたい

アディダス1

スニーカーの中でもやっぱりこのテニス ビンテージを含めコートシューズが好きみたいですね。

特にアディダスのテニス スニーカーが馴染みます。基本はあまり主張しないスニーカーが好きなんですよね。そうそう、体育館履きみたいな細長いヤツね!

ひとまず、緑のスタンスミスを入手して落ち着きましたが、2015年モデルのロッドレーバーも好みです。

こちらもどちらかというと目立つ事なくひっそりと入手できそうですが…

参考モデル

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。