“春夏に履きたい “トップサイダーのオーセンティック・オックスフォード

トップサイダー7

ごくごく普通の飾り気のないクラシックなスニーカーが好きだ。クラシカルなフォルムでもどちらかというとやや細長い形を好む。

特に、トップサイダーのオーセンティック・オックスフォードとコンバースのジャックパーセルがお気に入り。いずれもいい意味で簡素な雰囲気を持ち、似たようなルックスを有するスニーカー(厳密にはトップサイダーはデッキシューズか)。

ここ何年も長らく好きなスニーカーである。

オレンジのオーセンティック・オックスフォード

トップサイダー5

トップサイダーのオーセンティック・オックスフォードと言えば、ネイビーにホワイトが定番。

しかし、このキャンバス地のオレンジに一目惚れしてしまい、デニムに合わせたいと購入した物である。

購入してからおよそ2年程が経過している。私の場合、主に春夏に限定され毎日履いたりする事もないので、今年の春夏にもまだまだ現役のメンバーとして活躍が期待出来る。

そんなトップサイダーのオーセンティック・オックスフォードは、軽やかな装いがしたい時には外せないスニーカーのひとつ。春先になると足下も軽やかな気分を感じたくて必ず履きたくなる。簡素と言うか、必要最低限なシンプルなフォルムが軽やかな気分にさせてくれるのだ。

ヴィヴィッドなオレンジも気分を盛り上げてくれる。あと数ヶ月も経てばまた夏が来るのだ。

あとがき

今年の夏は、久しぶりに新しいネイビーのをオーセンティック・オックスフォードをおろそうと思っている。

今度は新しいデッキシューズで足下にも夏を感じたいからである。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。