一年越しと一目惚れ “紺と緑”のChacoのZ1

chaco Z1

スニーカーに続き2015年を振り返る第二弾はサンダル。

現在は12月と冬真っ盛りですが、2015年振り返りモードはいまだ夏…

しかし、前回の第一弾「スーパースターとスタンスミス」と同様に2015年に購入した2足のサンダルもまた紺と緑。

しかも同じChacoのビームスモデルなんです。

一年越しと一目惚れ

夏場のサンダルはビルケンなんかを履く機会が多く、気にはなっていたものの履く機会がなかったスポサン。

結論から言うと「何でもっと早く履かなかったんだ!」とその柔らかく歩きやすい履き心地に大満足。

で、スポサンと言えばChacoやTeva、KEENなんかが有名どころですが、Z1のデザインと好きなアイテムが多いA&Fさんが輸入元であるChacoを選択。

それにビブラムウナィープの履き心地も気に入ったのです。

そんなChacoのZ1でも昨年初めて知ったオールネイビーモデルを一年越しで予約までして入手。

グリーン1

その快適性を知った後日、今度はオールグリーンのモデルに一目惚れ。

Chaco

これまた入手してしまったんです。

初めて知ったのですが、このミドリムシ、失礼オールグリーンのモデルはピルグリムサーフというブランドとのコラボモデルなんだそう。この再生マークのようなロゴがかわいいですね。

おかげで夏場は紺に緑と、2足のスポサンの登場によりスニーカーを履く機会が激減してしまいました。

ホント、今年は暖冬のせいか寒くなるつい先日まで厚手の靴下を履き、このZ1を履いていました。Chacoは2015年を通し大活躍でしたよ。

これまた増殖しないように気をつけなければいけないアイテムになりそうです。

あとがき

同じ系統のものばかりを買っているという自覚はあるんですが、こう振り返ってみるとそれが顕著ですね。

何かこう軸というか好みがあるようです。

しかし、これじゃレパートリーが広がらないわな。

参考ショップ&関連商品

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。