合わせるのが楽しくなるアディダスオリジナルスのLAトレーナー

L.Aトレーナー13

ド定番好きの僕が選ぶスニーカーは、いつもの好きなローテクスニーカー。

でも、そんな僕でもいつもとは違う”グッとくる”スニーカーに出会う事がある。やっぱり、好きなネイビーやトリコロールカラー(トリコ)にはめっぽう弱い。

ネイビーにブラウンが好きなのはいつも書いているけれど、赤、白、青のトリコロールカラーも大好き。スタンスミスを購入した時に、アディダスオンラインショップで僕の好きな配色のスニーカーを見つけてしまいました。

先日、そんな「LA Trainer」が手元に届いたのでご紹介したいと思います。こっちもテンション上がりました。

アディダスガムテープに「 FIFA ワールドカップフェア」の応募ハガキ付き

L.Aトレーナー200

今回も6月1日に購入したスタンスミスと同様にシンプルなダンボールにアディアダスガムテープ、アディダスオリジナルスの青い箱という組合せ。

ワールドカップシーズンのせいか到着するまでは少し時間が掛かったんだけど、「アディダス FIFA ワールドカップフェア」の応募ハガキ付き。

せっかくだから応募しようかなぁ。

LA Trainer

L.Aトレーナー31

このLAトレーナーはアディダスオリジナルスの復刻モデル。

カラーは以前のモデルではなくアップデートされた今回のオリジナルカラー。

僕的には、アディダス オンラインショップに取扱いのあるこのブルーに、紺、トリコ含めどれも好みの配色で迷ったんだけど、幸い?紺のマイサイズが売り切れていてブルー(レジェンドインク)とトリコ(ランニングホワイト)の二択。

紺やベージュのパンツ等、僕の好みと街での合わせやすさを考えこのブルーを選択。

L.Aトレーナー25

ライトブルーのレザーに、紺のメッシュ、そしてトリコロールに思えなくもないプラグもあるのが”美味しいとこ取り”のような気もしたんだよね。

L.Aトレーナー19

ホント、スニーカーって配色ひとつで雰囲気がガラリと変わるのが面白い。

ベージュやオフホワイトのパンツに合わせるのが楽しくなる

L.Aトレーナー07

いつも履いているジャックパーセル等のローテク・スニーカーとは趣向が少し違うけど、メインはベージュやオフホワイトのパンツに合わせたい。

具体的には、夏の定番ラコステのL1212やショートパンツ、白いピケパンツなんかと合わせて履く事を想定して選んだよ。

スポーティーなテイストの一足なので、足元の抜け感として使うと本当に楽しそう。

サイズ感はスタンスミスをベースに

L.Aトレーナー34

サイズは、スタンスミスと同じサイズを選んでいます。気持ちスタンスミスよりややシュッと細身かな。ゴム底の履き心地もいいんだよね。

紺色のシューレース(靴ひも)が付属してくるのもニクイ。

L.Aトレーナー8001

気分を変えたい時にシューレースを変えると、若干シックになります。

あとがき

L.Aトレーナー6001

アディダスオンラインショップに、実店舗の両方で見たLAトレーナー。配色に雰囲気が好きでテンションが上がってしまいました。そのせいか、写真も多めでしたね(笑)。

実は、夏場のマリンテイストなどとの相性もいいトリコロールカラーのD65666も80sの雰囲気が出ていて未だに気になるんだよな〜困った(汗)

アディダスオンラインショップはオリジナルスを中心に魅力的なモデルが多々あるんですが大方サイズ切れなのがイタイ…気になる方はお早めがオススメですよ。

adidas Online Shop オリジナルス エルエートレーナー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。