2014年8月1日よりレッドウイングが値上げ、価格改定

レッドウィング これは欲しい1

本日、2014年7月1日にレッドウィングの価格改定に関するアナウンスがレッドウィングジャパンよりありました。

2014年8月1日よりレッドウィングの価格が改定され、値上げします。

価格改定は2014年8月1日より、値上げ対象はアクセサリー類以外の主要な靴製品

現在販売中のミンクオイルや、ブラシに、インソール等のアクセサリーを除く、主要な靴製品がおよそ1,000円程度〜3,000円程度の範囲で値上げします。

個人的には、昨今の景気状況、為替の影響等を加味しても思ったよりも値上げ幅が大きくなく安心しています(もちろん、値上げはして欲しくありませんが…)。

ベックマン6インチのラウンドトゥは一律1,500円(税込1,620円)の値上げ

0000056645001

via.FLISCO#9023

僕が欲しいと思っているベックマンの#9023も1,500円(税込1,620円)の値上げでした。

また、アイスカッターやベックマンチャッカの#9017、#9027のように価格改定のないモデルや、スーパーソールのように値上げ幅が小さいモデルもあります。

今年はドラマの影響で、スーパーソールの#8133は人気が出るかもしれませんね。

最も値上げ幅が大きかったのが、エンジニアの#2976に、ゴールドラセットの#9877で3,000円(税込3,240円)の値上げでした。

あとがき

“値上げ”という言葉を聞くと、事前に購入したくなるのが心情ですよね。

ご購入予定のモデルがある方は、一度8月1日より改定されるモデルの価格を見ておくのがいいかもしれません。

参考

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。