もうすぐ1年! 秋深まるオロイジナルのRed Wing 875

87510

depwing.comも始めてからもうすぐ1年。

いつも使っているMacがブート出来なくなってしまい、少し間が空いてしまいましたが、また続けていきたいと思います。

そんな当サイトを始めてから続けているレッドウィングのエイジングレポートもまもなく1年目。オロイジナルのレッドウィング 875も秋が深まるとともに味わいが増してきました。

まだまだ1年とこれからですが、少しずついい塩梅になってきたのではないでしょうか。

普通に履き、そしてお手入れをする

レッド875購入時07

この875は友人が履いているものであり、たまに僕がオイルアップをさせてもらっています。

普通に履き、そしてお手入れをする。

日常的には特段ブラッシングやシューツリーを入れるわけではなく、まれに陰干しをする程度だそうです。

1年で4回のオイルアップ

87513

記録を見ると1年で計4回のオイルアップを。

今回も写真を撮る前にレザードレッシングを使い、4回目のオイルアップをしました。

保革をするというよりもリムーバーを使っているので、汚れ落としをする際に油分が失われるため”その分を補う”という意味合いが強いですね。

この875は現行のオロレガシーの前身、オロイジナル。しっとりとしたタイプのレザーなので実際はもう少しオイルアップの間隔を空けてもいいのかもしれませんね。

あとがき

87515

本格的なブーツシーズンを迎えますますブーツを履くのが楽しい季節。この875を履くM氏からも早くバックしてくれとの声が掛かっています。

「トラクショントレッドを履いて落ち葉の上をザクザク歩く」というのもこの季節ならではの楽しみ方ですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメント

  1. HTB より:

    昨年末に875を購入しました
    高校生だった90年代半ばに初めて欲しいと思ったのですが、値段と当時はハイテクスニーカー全盛の頃だったこともあり、結局実際に買って履くのに20年近くかかりました。
    でも、高校生だった頃の僕ではケアの楽しさを分からず、そのうち飽きて履かなくなったかもしれません。
    たぶん、これを履くのは今がベストのタイミングだったのだと思いながら、ニヤニヤしながらケアをしています。
    これからも更新楽しみにしています

    • depwing depwing より:

      HTBさん

      はじめまして☆コメントありがとうございます!

      エアマックス 95から早20年…90年代半ばはハイテクスニーカーの全盛期でしたよね。そんな時にレッドウィングは高価で手に入りづらいブーツ。やっと手に入れた一足は嬉しくて、毎日履いて履き潰してしまいました^^;

      大人になって憧れていたモデルを手に入れ、履き、そしてケアをする。ケアの楽しみ、仕上がりにニヤニヤしちゃいますよね(笑)
      875、大好きなブーツです。

      あたたかいコメントを頂きとても励みになりました。更新頑張りますね♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。