アジはまだ?クローンダイクのRed Wing 9874

紙ウエス1

紙ウエスことワイプオールにリムーバーで磨いたら、楽しくて綺麗になりすぎてしまったクローンダイクのレッドウィング9874。

「落ちるのが汚れ、落ちないのがアジ」とR先輩がおっしゃっていましたが、どうやらアジはまだまだなようです。

そんな9874のエイジングレポートも18ヶ月目に突入。

暑くなってきたので少し履く頻度が低くなってきたんですが、先日、久しぶりにオイルアップを施しました。

4ヶ月ぶりのオイルアップ

weblogを見ると前回オイルアップを施したのはおよそ4ヶ月前。

2014年の1月から履き始め、まずはプレケアでオイルを入れ、オイルアップの回数はのべ5〜6回程。オイルを入れる間隔を空け、ドライなテイストも試みましたが、ならすと大体季節毎にオイルアップをしているイメージですね。

オイルを入れる間隔はアバウトでいいと思いますが、履いたらや毎週はちょっと多いかな。

大事にするお気持ちはすご〜くよくわかりますが、やはり数ヶ月単位ぐらいで充分かと思います。

純正のミンクオイルを使って

購入元のフリスコさんで頂いたということもあり、このクローンダイクの9874には一貫してRW純正のミンクオイルを使っています。

ミンクオイルはブーツオイル、レザーコンディショナーと日本で展開されているレッドウィング純正のオイルの中では最も防水性が高いものの、浸透度合いが低いためか、保湿(保革)力は弱く感じます。

「硬い硬い」と言っている要因のひとつには、このミンクオイルの浸透度合や保湿力の持続性も影響しそう。

しかし、オイルアップを施した後には革に潤いが戻り、履きやすくなりますね。

続・ブラッシング孝

98742

クローンダイクに限られず革靴にブーツのツヤはブラッシングや拭き上げが重要。

最近は、タピールのレダーバルサム専用で育ててきた”化繊のプロホワイトブラシ”を用いてポリッシングをかけるのがお気に入り。

98743

やっぱり、ザッ、ザッ、ザッ(シャカ、シャカ、シャカ)と豚毛に化繊等、毛先が硬いブラシが磨いてる感があって好きなんですよねぇ。

それにレーダーバルサムはワックス成分が強いので、ポリッシュに使っても簡単にツヤが出るのもいいんです。

ブラシからはしませんが、缶を開けると柑橘系のいい匂いがするんですよねぇ(笑)

なんて、Rさんのブログをチェックしたらバクの多頭飼いしてるやないか〜い!!

あとがき

98741

先日、9874をご購入されたKさんにインスパイアされ、オイルアップを機にいつものベックマンのシューレースからデフォルトのブラックタスランに戻してみました。

やっぱりタスランは履きやすくていいですね。

そうそう、クローンダイク含めレッドウィングが驚きの値段になっちゃいましたが、ご購入予定だった方は大丈夫だったでしょうか。

僕も駆け込みスラディングタックルでゴールドのアレを入手したので、また後日アップしたいと思います。

Red Wing 9874 ブラッククローンダイク

P.S.2015年6月2日(火)現在、ネットショップではこの9874等、新旧価格が混在しています

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメント

  1. R より:

    R@バク飼育員です。こんばんは。
    ラスのポリッシュにtapirで育てたブラシですか。今度私もやってみましょう。
    実は、この前の手入れで、何故か右と左でつま先の艶が変わったのです。右足側があまり艶が出ない。マスタングの特性として、少し履くと戻ると思うのですが、もしかすると、茶芯が出てくる予兆かななんてワクワクもしてます。
    しかしクローンダイクはオイルが入り難い分、本当にブラッシングで表情が変わりますね。表面が滑らかになり、革本来の艶が出てくるところが、世話のし甲斐があるってもんです。ちなみに、Dさんほどの艶が出てると、おそらく撥水性も良くなっていると思いますよ。
    ではでは

    • depwing depwing より:

      きゃは☆Rさん、ありがとうございます!

      今度はヤゴも逝かれるとか。そう言えば、トンボにさかなと飼育されていらっしゃいますよね^^
      お、その感覚はこの9874にはまだないですねぇ。距離を歩いていらっしゃるのを拝見してきただけに茶芯の予兆と言うだけでワクワクします!!今のメタリックな感じも凄く好きなんですけどね。
      実はブラッシング孝を参考にさせて頂き、豚毛→馬毛→化繊と三段階で仕上げてみたところいつもよりメタリック感が出せました。表面が滑らかになり、最後のタピールがうまくハマったのかもしれませんね。ただ、ダイナミックブラッシングは早過ぎてまだできないんですけど(笑)

  2. 勘三 より:

    雨が降りしきる朝から、楽しいブログを有り難う御座います♪通勤の癒しとなります!
    5ールド記事かと思いきや、流石のジラしですねw
    単なるメンテナンスでも、考えられた、丁寧な一挙手一投足に、感動すら覚えてしまいます。少しでも近付こうと、毎回参考にさせて頂いております!
    タスラン、良いですよね。私は当分こっちで行きます~。
    ではでは、5ールド、楽しみにしております!

    • depwing depwing より:

      Kさん、コメントありがとうございます!

      やっぱりバレちゃいましたか(笑)タスラン、ギュッとした時のフィット感が良いですよね〜久しぶりに戻すとまた新鮮で履くのが楽しみになります♪
      このクローンダイクは本当に、履いて、育てて、見て楽しい一足ですよね。秘めたる茶芯がいつ顔を出してくれるのだろうなんて想像するだけでワクワクします。

      おっと!ジラしもバレちゃいましたね。5ールド、まだ写真も撮れていないんですよ…と更にジラしてみたりして^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。