カレッジエイトグリーンが嬉しい SUPERSTAR 80s VINTAGE DX

スーパースター 80s ヴィンテージ01

いやはや売り切れるの早すぎでしょ、スーパースター 80s ヴィンテージ デラックス。

アディダスのオフィシャルオンラインストアでは発売日1月24日(土)の午前0時から一番人気のコアブラックがものの見事に10分程で完売。

そんな中、僕が狙っていたのはグリーン。実はグリーンとエンジのスーパースター(SS)の登場を待っていたんですよね。

2015年はSSyearな予感がする一年。パイソン柄のSSも出るのかなぁ。

テンション上がる、いいよスーパースター 80s ヴィンテージ デラックス

スーパースター 80s ヴィンテージ22

前身の80sとの皮革、失敬、比較もまた後日アップする予定ですが、ビンテージデラックスの革質もグッド。

アッパーレザーはすこ〜し黄色味がかったクリーム色に、肌触りの良い感触。ヌバックを使ったスリーストライプスもやや深みのあるグリーンが素敵。色味は全体的に渋い感じですね。金ベロも比較的ツヤがあった前身の80sとは異なる仕様になっているように感じます。

そして、毎度同じ事を言っていますが、SSといえばシェルトゥのヤケ。アッパーレザーとのコントラストも期待が出来る雰囲気です。

う〜ん、かっこいい仕上がりにテンションが上がります!

80sの特徴、細身でサイズ感はやや小さいかな

スーパースター 80s ヴィンテージ27

以前の80s同様、ヴィンテージデラックスも引き続き細身のシルエットに、サイズ感はやはりやや小さめですかね。今回は黒、紺、緑、赤と各カラーに応じたシューレースが別途付属。これも地味に嬉しいですね。

それにしても”デラックス”と名が付くと、決して細身ではないあの方を思い浮かべてしまうのは僕だけではないはず…(笑)

カレッジエイトグリーンが嬉しいSS 80s

スーパースター 80s ヴィンテージ33

スタンスミス、カントリーと並び”アディダスの3大スニーカーのひとつ”とも言われるスーパースター。色褪せない普遍的な魅力を持つ名品スニーカーです。

まずはコアブラックのスーパースターですが、個人的には待っていただけにカレッジエイトグリーンが嬉しいですね!

今度は前身の80sとの比較もしてみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメント

  1. Crank より:

    初めまして。
    スーパースターの格好良さがすごく伝わってくる素晴らしい写真ですね。
    今回のスーパースターは2014年の復刻スタンスミスと比べるとサイズ感的にどうでしょうか?

    • depwing depwing より:

      Crankさん

      初めまして☆コメントありがとうございます!
      スーパースターがかっこよくてテンションが上がってしまい、たくさん写真を撮ってしまいました^^

      今回のスーパースターのサイズ感は2014年のスタンスミスと比べてもそこまで差はないんですが、スタンスミスよりも幅が細身なので0.5〜1cm程サイズを上げても綺麗に履けるのではないでしょうか(スタンスミスよりサイズは下げない方がいいと思います)。

      僕は、スタンスミスは27.5cmを選んでいますが、SSはサイズを上げて28.0cmを選んで履いています♪

  2. Crank より:

    返信ありがとうございます!とても参考になりました。
    今後ともブログの更新楽しみにしています(^^)

    • depwing depwing より:

      スタンスミスに、スーパースターとホント、アディダスは気になるスニーカーを続々と出してきて困りますよね^^;
      ブログの更新頑張ります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。