ビブラム#148とトラクショントレッドソール

雪が降る

ここ東京でも、2週にわたり週末に雪が降っている。

私の住んでいる地域もおよそ30cm程の雪が先週末と、そして今朝も積もっていた。昨年は、およそ10日程しか履かなかったダナー エクスプローラーも2014年の2月だけで4〜5回程履いている。

今では長靴は持っていないので、こんな日はダナーを履いている。それも、雪かきや駅へと向かう雪道でである。

悪天候時にも心強いビブラムソール

ダナー エクスプローラー35

長靴ではないので、30cmも雪が積もるとどうしても靴の中には雪が入ってくる。

それでも、誰かが歩いた後を見つけ歩いたり、好みではないが長めのズボンをブーツインすれば、完全ではないが雪は靴の中へは入ってこない。そして、滑らないように一歩一歩集中して歩く。

私の物はそれ相応に履いているためソールが磨り減っているが、そんな雪道を歩く際にもビブラム#148ソールは軽く、グリップ力もあり、いいソールだと思う。

今回、雪の上を歩いてみて滑り難さも兼ね備えているようにも感じた。

蒸れにくいゴアテックス・ブーティー

ダナー1

ダナーエクスプローラーを購入して特に良かったと思うのは、このように悪天候の際もお気に入りの靴を履ける事である。もちろん、レッドウィングもワークブーツをルーツとするので雨等の悪天候でも履く事が可能だ。

しかし、このダナーエクスプローラーがあるとどうしてもこちらを優先して履く事が多くなる。

“蒸れない”とは言わないが、蒸れ難いゴアテックス・ブーティもやはり快適だからだ。

あとがき

98741

ミンクオイルをたっぷりと塗り込んだレッドウィングも魅力的だが、それは悪天候ではない時の方が好みである。そのため、今は雨の日はレッドウィングを履く事は少ない。換言すれば、ダナーを晴れの日に履く事も少ないのだが…

そんな訳で、2014年1月に購入したトラクショントレッドソールの9874はほとんど履けていないのが現状である。このように私の場合、ビブラム#148を履く機会が増えると、トラクショントレッドソールを履く機会が減少してしまう関係にある。

まもなく購入から1ヶ月を迎える9874のエイジングはほぼ進んでいない(涙)

そして、また次の水曜日には雪が降るという…2014年度の週末は、悪天候の日が多い気がする。その結果、9874はスルーされ、ダナーエクスプローラーの出番がまた増えるのである。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。