シンプルであたたかい クレセントダウンワークスのダウンベスト

ダウン2341

何かと話題の多いグレゴリーのエントリーを書いていたら、60/40クロスのシェラ×グレゴリーを思い出し、そう言えば60/40クロスも持っていたなと、ゴソゴソとダウンベストを引っ張り出してみました。

まだ季節的には早いものの、こちらはお気に入りのシアトル発クレセントダウンワークスのダウンベスト。

イタリアンベストというタイプのベーシックなタイプですね。

ダウンベストは主にシャツやカットソーに重ねて着るので、購入時は何色にするか悩んだんですが、明るいカラーだと案外汚れが目立つので、最終的にはこのネイビーに決定。

まぁ紺色が好きなんです。

ダウン6

そんなクレセントのダウンの多くはクラシックな60/40クロスか、光沢のあるストリークフリーナイロン。あるいはグレゴリー等にも使われている格子状のリップストップナイロンを使っています。

選べるのであればダウンの表はクラシックというか地味というか、ドライな雰囲気のある60/40クロスがタイプ。このオールネイビーのイタリアンベストも、表60/40クロス、裏ストリークフリーナイロンのモノ。

シーズン後に収納する時だけですが、ニクワックスのダウンウォッシュで洗い、ダウンプルーフで撥水をかけています。着込んで洗えば、ネイビーの60/40クロスもよりいい風合いになるのではないでしょうか。

そう言えば、MADE IN U.S.Aと製造国タグも以前のグレゴリーと似てますよね。

ダウン2

そして、メタルにレザーとスナップボタン裏の補強レザーも結構好きです。

ジーンズのリベットにレザーパッチのように、異なる素材が組み合わされて歳を重ねていくというのもいいもんです。裏地がネイビー等のダークカラーだとオレンジが映えるのも好みですね。

と、中身のダウンの話題に触れる事なく長くなってしまったので、この辺にしておきましょう。もちろん、ふかふかであたたかく、軽いですよ。

ダウンも好きで色々着ましたが、クレセントのようなシンプルであたたかい物を着続けたいですね。

今日はそんなダウンベストを羽織って満足したので、グースっり寝ます。

参考 – CRESCENT DOWN WORKS ITALIAN VEST

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。