痛い?そのレッドウィング慣らしてから履いてますか?

履きはじめ1

購入したレッドウィングのブーツ、嬉しくて直ぐに履きたいですよね☆

でも、ちょっと待って。ブーツは購入当初は革が硬く、足が痛くなることも多いんです。

軽く履き慣らしてから履くと、足への負担が少ないですよ。

痛いと思っている方はかなり多いんです

購入当初のレッドウィングは靴擦れが起きやすいなんて情報はあまり表に出てこないもの。

購入当初から履きやすいスニーカーが多いので、スニーカーからはじめてブーツを履かれるような方には重くて硬くてちょっとびっくりするかもしれません。特に初めて履かれる方は、”足を靴に合わせる”なんて我慢してレッドウィングを履いていらっしゃる方も多いのでは。

当サイトでも”レッドウィング 痛い“という靴擦れに関するテーマを書いているので、この検索ワードをもとに訪れて頂く方も多いんです。実はけっこうみなさん痛がっていらっしゃいます(特にカカトが痛い方が多い印象です)。

もちろん僕もいきなり履き始めると靴擦れを起こし「ひーひー」と涙します( ;∀;)/

履きはじめの革靴は革が硬く足には馴染みにくいことが多いもの

値段が高い靴だからといって購入時から足に馴染むわけではないのです。

参考

履き慣らしには色々な方法がある

「厚手の靴下を履く」、「靴下を重ね履きする」と履き慣らすまでには色々な方法があります。

馴染むまでは「厚手のバンドエイドを足の甲やカカト等に貼り靴擦れを防ぐ」という方法などもあるようです。

僕はウェルカムケアを施してから軽く家の中で履き慣らし、革を馴染ませてから本格的に履きはじめます(屈伸運動をしちゃったりね)。

革が馴染むまでは、家の周りを散歩するというのも無理がなくていいと思います。

最初からいきなり学校や職場等に履いて行くと”帰り道”が”地獄道”に変わることもありますので、出来れば慣らしてからの履き込みをオススメします。

ホント靴ずれってなんであんなに痛いんでしょうかね…涙

参考

サイズが大きくて靴擦れしているならば

コンンフォートフォースフッドヘッド07

#96369 コンンフォートフォースフッドヘッド

ネットでレッドウィングを購入される方が多い昨今。

そもそもサイズが大きくて靴擦れが起きていらっしゃる方も多いのではないかと思います。

サイズが大きいと靴の中で遊びが大きくなるので靴擦れもしやすくなるもの。

そんな時はインソールを入れてサイズを調整するのもひとつの方法だと思います。レッドウィング純正のインソールは使い勝手がいいんですが、フッドベッドにレッドベッドはかなり厚めなのでそこのところだけ注意ですぞ。

参考

お財布の中に忍ばせておくと便利だよ

靴ずれ

新品時だけではなく、久しぶりに履くと革が硬くなって予期せぬ靴擦れを起すこともあります(これ地味にありますよね)。

そんな時はバンドエイドを携帯していると便利。

お財布に2、3枚忍ばせておくだけで”いざ”という時に重宝しますよ。

あとがき

レザードレッシング 1

夏が終わり新しいブーツをおろす機会も多いこの時期。

ファッション誌もジーンズ特集にブーツ特集がメインになってくると思います。魅力的なブーツを目にする機会も、購入する事も増える季節ではないでしょうか。

新しいレッドウィングを購入しても”出来るだけ痛みを感じずに”すんなりと履き込みたいですよね。

まずはいきなり遠くに履いていかないで、革を馴染ませてから履くのが靴擦れを防ぐ方法だと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサーリンク
data-ad-format="rectangle"

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。